タイトル:武器としてのことば 茶の間の国際情報学
出版:新潮選書 株式会社新潮社
著者:鈴木孝夫
発行:昭和60年9月20日発行 平成8年5月20日15刷発行
値段:1400円
ISBN4-10-600292-2 C0380
所在:
備考:日本の優秀な工業製品は、いまや世界中に行き渡った。まさに日本的な、醤油、すし、豆腐なども諸外国で人気を博している。日本古来の芸術や芸能、いや日本人の風俗習慣まで、外国の理解が高まっている。それならば同時に日本人の発言や思想が国際社会で重みを増したのだろうか。私たちの世界認識は物質的海外発展に伴って、本当に世界規模のものとなったと言えるのか。これらの問いに対して私なりの回答を試みたのが本書である。 著者 以上、本の表紙から。






テクスト・映像・音等々の紹介 項目別データベース
国際共産趣味青年同盟 赤軍愛好会 赤軍博物館

リンク集 BBS入口