フーリエ、シャルル(1772―1837)

フランスの偉大な空想社会主義者のひとり。商人であった体験からブルジョア社会の悪弊を手ひどく批判した。独特の発展段階に立つ歴史観から理想社会のくることを予想し、それの社会組織を構想したが、その費用を出してくれる篤志家のあらわれるのをむなしく待ちつづけた。



大月書店国民文庫=1『共産党宣言 共産主義の原理』より抜粋


共産主義・社会主義・無政府主義 項目別データベース
国際共産趣味青年同盟 赤軍愛好会 赤軍博物館 各部会対話室