ホッブズ、トマス(一五八八「一六七九)

イギリスの哲学者、機械的唯物論の代表者。反民主主義的傾向をもつ社会政策的見解を表明した。『リヴァイアサン』(岩波文庫版、水田洋訳、(一)「(二))。



大月書店国民文庫『賃金・価格・利潤』より抜粋



共産主義・社会主義・無政府主義 項目別データベース
国際共産趣味青年同盟 赤軍愛好会 赤軍博物館 各部会対話室