サン―シモン、アンリ(1760―1825)

フランスの偉大な空想社会主義者。フランス大革命を階級闘争、貴族、ブルジョアジー、無産者の対立である、と理解、また経済が政治の基礎である、と見たことは、のちの科学的社会主義のさきがけとなった。ただし社会問題の解決を一種の宗教(新キリスト教)にもとめた。



大月書店国民文庫=1『共産党宣言 共産主義の原理』より抜粋


共産主義・社会主義・無政府主義 項目別データベース
国際共産趣味青年同盟 赤軍愛好会 赤軍博物館 各部会対話室