ザスリッチ、ヴェラ・イ(1821―1919)

女学生の当時から人民主義の革命運動に参加し、1880年に亡命してプレハノフらとともに「労働解放団」の創立に参加。マルクスのいくつかの主要著作のロシア語訳者、1900年には『イスクラ』編集者の一員、1903年の分裂ののちはメンシェヴィキ、反動期には解党派、社会排外主義となり十月革命の敵となった。



大月書店国民文庫=1『共産党宣言 共産主義の原理』より抜粋


共産主義・社会主義・無政府主義 項目別データベース
国際共産趣味青年同盟 赤軍愛好会 赤軍博物館 各部会対話室